Youtube Adsense(ユーチューブアドセンス)とは?稼ぐための戦略と思考術、方法について。

 

天野です。

 

 

いつも、当ブログに訪れて頂き

ありがとうございます。

 

 

少し前にある番組をチラッと見ていた時に

入ってきた情報なんですが、

 

 

その番組では

小学生に対してある質問をしていました。

その質問と言うのが

 

 

『将来なりたい職業は?』

 

 

という、

あなたも昔に誰かから質問されたであろう

超定番のフレーズです。

 

 

男の子であれば

警察官、消防士、野球選手

 

 

女の子であれば

お花屋さん、ケーキ屋さん、保育士さん

 

 

と答えるのが

将来なりたい職業の一種のテンプレートみたいなものだったのですが、

 

 

その番組で小学生が答えたのが…

 

 

『YouTuber(ユーチューバー)です!』

 

 

私の子供時代では考えられない

斜め上の答えだったので、正直かなり驚きました(笑)

 

 

まぁ逆に言えば

それだけYouTubeが世間に浸透している

って事が表面化されたものであり

 

 

だからこそ、

需要の集まるYouTubeは

かなりのビジネスチャンスを秘めている

 

 

って事です。

 

 

そんなわけで今回は

 

 

YouTube AdSense(ユーチューブアドセンス)

 

 

について触れていきたいと思います。

 

 

 

YouTube Adsense(ユーチューブアドセンス)とは

YouTube Adsense

ユーチューブアドセンスとは

 

 

YouTubeに動画を投稿し

その投稿した動画から広告収入を稼ぐ

 

 

というYoTtubeで稼ぐ事ができる

ビジネスモデルですね。

 

 

自分が投稿していく動画に

YouTubeアドセンスの仕組みを導入していく事で動画の「収益化」を図ることができます。

 

YouTube収益化

 

これは自分が投稿したYouTubeの

管理画面ですが、緑色の「$マーク」が付いているものが「収益化」されている動画です。

 

 

YouTubeアドセンスの仕組み自体は

非常にシンプルなもので、「収益化」されている自分の動画が再生されれば

 

 

その動画に企業の広告が表示されて

報酬が課金されます。

 

 

動画が再生されれば

それだけ報酬も積み上がっていくので

爆発的な再生回数を叩き出せば、けっこうな報酬となる訳です。

 

 

例えばこちら

 

YouTube再生回数

 

こういった投稿されている動画には

「再生回数」が表示されていますが

 

 

この「再生回数」×10%が

おおよその広告収入として獲得できます。

 

 

つまり、

 

 

YouTubeアドセンスの報酬=再生回数×10%

 

 

ってことです。

 

 

今回の例でいえば
6355008回再生の動画ですので

 

 

6355008回×10%=635500

 

 

なので、約63万円の報酬です。

 

 

こういった動画を量産し

その全ての動画が「収益化」されていれば

 

 

それこそ「ほったらかし」で

量産した沢山の動画から報酬が入ってくる事になります。

 

 

 

YouTubeアドセンスで稼ぐ方法

 

「収益化」された動画を投稿する事で

YouTubeアドセンスで稼ぐ事ができるのは

ご理解頂けたかと思いますが

 

 

ただ、ここでネットビジネス初心者が思うのが…

 

 

『じゃあ、どんな動画を投稿すればいいのか?』

 

『動画を投稿するには特別なスキルが必要なのでは?』

 

『実際に投稿したところで、動画ってそんなに再生されるものなのか?』

 

 

または

 

 

『そんな、何百万回も爆発的に再生されるような動画なんて作れない。』

 

 

といったような

懸念点ではないでしょうか。

 

 

そりゃそうですよね。

右も左も分からず、いきなりYouTubeアドセンスに取り組むとなると

当然、上記のような懸念点は必ず出てきますから。

 

 

ですが、その懸念点の”答え”の全ては

既にYouTubeの中でハッキリとしているんです。

 

 

つまり、

どういう事かと言うと

 

 

既にYouTubeで何十万回、何百万回と再生され続けている動画を見ていけば

その答えに辿り着けるってことです。

 

 

では実際に見ていきましょう。

 

 

YouTubeでよく再生される動画と言えば

「AKB48」や「嵐」などの人気アーティスト関連の動画やPV

「ダウンタウン」や「とんねるず」などのお笑い芸人の番組やネタ動画

 

 

そして、

 

 

「芸能スキャンダル」や「事件・事故」などのトレンド的な動画です。

 

 

これは「AKB48」のPV動画ですが
125879063回も再生されています。

 

AKB48PV2

AKB48PV

 

 

こちらは「ダウンタウン」のガキの使い
という番組の動画ですね。

 

7190477回も再生されています。

 

ガキの使い

ガキの使い2

 

 

トレンド的な動画としては
タレントである「ベッキー」の不倫騒動。
1157230回も再生回数されています。

 

ベッキー不倫2

ベッキー不倫

 

かなりの再生回数を叩き出しているのが

お分かり頂けるかと思います。

 

 

ただ、こういった動画は

基本的に著作権に違反している事も多いので

 

 

YouTubeアドセンスの仕組みで

動画を「収益化」しようと思っても「収益化」ができなかったり

 

 

報酬が発生していても急に没収されて報酬が受け取れない

など、なにかと問題が発生し易いです。

 

 

まぁしかし、

問題が発生しないように著作権ギリギリのライン

 

 

つまり「グレーゾーン」で動画を量産していけば

何の問題もなく動画を「収益化」していく事が可能です。

 

 

その「グレーゾーン」で稼ぐ事に特化した

Youtubeの商材がこちらなんですが

>エビルユーチューバー

 

 

詳細はレビューをご覧になって下さい。

 

 

ただ、今回

私がお伝えしたかったのは

 

 

「グレーゾーン」で稼ぐ

エビルユーチューバーのようなノウハウ、方法だけではなく

 

 

あくまでも「正攻法」で

Youtubeアドセンスで稼ぐ方法についてです。

 

 

その「正攻法」で稼ぐための動画ですが、

下記のようなものがそうですね。

 

 

こちらの動画は

日本で最も再生回数が多いとされる動画なんですが

 

 

その再生回数は約2750万回ではなく

驚きの約2億7500万回です(笑)

 

YouTube日本一

 

この再生回数の内の10%が
YouTubeアドセンスの報酬の目安となりますから

 

 

2億7500万回×10%=2750万円

 

 

この動画を投稿した人は

たった1つの、この動画で2750万円稼いだ事になります。

 

 

実際に動画を見ると、広告が表示されますので

今もなお、この動画は報酬を生み出し続けているわけですね。

 

 

投稿されたのが2008年ですから

年間で200~400万円はこの動画で稼いでいる、という計算になります。

 

 

基本的にYouTubeは動画を投稿したら、後は「ほったらかし」です。

 

 

ですから、

この動画を投稿した人は「ほったらかし」で会社員の”年収”くらいの収入を

 

 

「動画を撮影し投稿した」

 

 

という労力のみで

数年間、稼ぎ続けている状態です。

 

 

しかも、

動画の再生時間はたったの30秒。

 

 

内容は

コーラとフリスクをお風呂場に持っていき

コーラの中にフリスクを入れて、カメラで撮影しただけ。

 

 

画質も悪いですしスマホかケータイか

簡単なカメラで撮影したんでしょうね。

 

 

失礼ですが、かなり幼稚な内容です(笑)

 

 

ですが、

こんな動画って誰にでも撮影できるような内容ですよね?

 

 

この動画の場合は

日本国内のみならず、海外からの視聴数もかなり多いので

再生回数がここまで伸びています。

 

 

ただ、YouTubeアドセンスの報酬は

海外からのアクセスの場合でも報酬対象になっています。

 

 

つまり、

海外からのアクセス、視聴であっても

動画が再生されれば再生される程

YouTubeアドセンス報酬が積み上がっていく

 

 

って事ですね。

 

 

ブログやまとめサイトなどで

同じだけクリック型のアドセンス報酬を稼ごうと思うと

その媒体に膨大なアクセスを集める必要があります。

 

 

アクセスを集める為の仕掛けやSEO対策を施さなければ

膨大なアクセスを集める事はできません。

 

 

その点、

YouTubeは既に多くのアクセスが集まるプラットフォームとして完成されています。

 

 

誰でもチャンネルを作成し、動画を投稿して「収益化」を図り

YouTubeアドセンス報酬を得る事ができるので

 

 

「多くの人に再生される動画」

 

 

それさえ投稿すれば簡単に稼げてしまう

って事です。

 

 

しかも、投稿する動画は

誰でも再現できる、スマホで撮影したような30秒くらいの動画でも

十分に「収益化」を図る事ができるんですよね。

 

 

“ただ、動画を撮影し投稿すれば稼げる”

 

 

と言ってしまえば

さすがに極端過ぎますが

 

 

投稿する際に

押さえるポイントとして

 

 

再生されやすい「キーワード」や「タグ」の選定

魅力的な思わず目を引く「サムネイル画像」

 

 

など、言ってしまえばそのくらい。

 

 

後は、海外からのアクセスを見込むために

英語表記のタイトルにする、とかですね。

 

 

先ほどの2億7500万回、再生されている動画は

「運」の要素も大きいでしょうが

 

 

実際のところ

この10分の1、100分の1の再生回数でも十分です。

 

 

10分の1なら2750万回再生

100分の1なら275万回再生

 

 

再生回数の10%がYouTubeアドセンス報酬の目安ですから

それぞれ200万円、20万円です。

 

 

こういった動画を10個作れば

それだけで2000万円、200万円です。

 

 

とまぁ話が大きくて

若干ですが想像しにくいので、もう少し分かり易い数字ですと

 

 

200万回再生されて約20万円

 

 

これよりは更に低く見積もって、10~20万回再生としましょう。

この再生回数だとかなり現実的な数字ですよね。

 

 

そして、その再生回数の10%がYouTubeアドセンス報酬なので

だいたい1~2万円になるわけです。

 

 

ですが、

1~2万円のYoutubeアドセンス報酬を得るためにやった事は

 

 

スマホのカメラで

簡単に撮影したくらいの「労力」です。

 

 

時間にしても、ほんの30秒。

 

 

動画を投稿する時間も

そこまで手間の掛かるものではありません。

 

 

たったこれだけの「労力」だけで、1つの動画から1~2万円です。

 

 

「運」がよければ、その更に10倍、100倍は報酬として見込めますから、

Youtubeアフィリエイトをやらない手はないですよね(笑)

 

 

しかも

自分で撮影した動画なので著作権に触れる事もなく

「リスク」と言えるようなリスクはありません。

 

 

もちろん、

私もYoutubeアフィリエイトに取り組んでいます。

 

 

ただ、私の場合は

アドセンス報酬のみならず

 

 

投稿する動画から「濃い属性のリスト」を集めてメルマガに誘導し

自動で商材を売り込んでくれる仕組みを構築しているので

 

 

「アドセンス報酬+αの報酬」

 

 

で報酬が積み上がっている状態です。

 

 

 

YouTubeアフィリエイトは誰にでも参入可能です。

 

YouTubeアドセンスは

ブログやサイトアフィリエイトよりも必要とされるスキルが少ないので

 

 

今までYoutube以外のアフィリエイトをやってきて上手くいかなかった人でも

 

 

「動画を撮影して投稿する」

 

 

という作業であれば難なくこなせる筈です。

 

 

しかも、

1つ、2つ、3つ…

と動画を投稿していけば確実に報酬は積み上がっていきますからね。

 

 

Youtubeはアフィリエイトとして取り組むなら

そのハードルも低いですし、誰でも参入できる市場なので

 

 

「アフィリエイトの入門」

 

 

と捉えて実践するのは

私としては、大いにアリだと思います。

 

 

ちなみに、先ほどの

2億7500万回再生されたコーラとメントスの動画の他には

こんな動画も有名ですね。

 

 

ドン・キホーテに設置されてある

ガムボールのマシンを撮影した、30秒ほどの動画なんですが

 

 

その再生回数は2790万回

 

gamu

 

この動画だけで

目安として約270万円の報酬が発生しています。

 

 

すぐにでも撮影できるような動画ですよね(笑)

 

 

また、こちらは子供が主役の動画です。

 

 

子供たちに楽しく、おもちゃで遊んでもらい

その様子を撮影している動画です。

 

子供

 

再生回数は約1890万回。

アドセンス報酬は約190万円くらいですね。

 

 

この他にも、色々なおもちゃで遊んでいる動画を投稿しているのですが

そのどれもが優に100万回は超えています。

 

 

この子供たちは

トータルで億単位のお金を稼いでいるのでは無いでしょうか?

 

 

でも、あくまでも子供たちは

楽しくおもちゃで遊んでいるだけ。

それを親が撮影し動画を投稿しているだけです。

 

 

子供たちも、親も楽しみながら、動画を撮影している事でしょう。

 

 

まさしく

 

 

「楽しみながら、お金を稼ぐ」

 

 

という理想的な形を

こうも簡単に実現しています。

 

 

このように、投稿される動画というのは

なにもクオリティの高い動画である必要は一切なく

凝った動画で無くても稼ぐ事ができるわけです。

 

 

もちろん、動画のクオリティが高ければ

それだけ反応率も上がって、再生回数も伸びるかもしれません。

ですが、クオリティが高いから

再生回数が伸びるっていう保証は無いんですよね。

 

 

 

Youtubeアフィリエイトをこれから初めていくなら。

 

ここまで話を進めてきて

Youtubeアフィリエイトに取り組んでみようという意欲が湧いてきたなら、ぜひ取り組むべきです。

 

 

Youtubeアフィリエイトを始めるのにリスクは存在しません。

 

 

とりあえず、

Youtubeアカウントを取得して、動画を撮影し投稿する

というくらいであれば何のリスクもなく実践できますから。

 

 

ただ、

動画からの集客の仕組み作り+αの報酬など

様々なノウハウを学ぼうと思うと、金銭的なリスク(投資)が必要です。

 

 

ですが、

投資する金額以上の価値があるのなら

どんどん投資して、様々なノウハウを学ぶべきです。

 

 

続きは次回のYouTube講座にて。

 

 

次はこちらです。

Youtubeで稼ぐのは「現実的」なのか?~誰でも稼げる理由とは~





【追伸】


私はこのブログにて主に


・ネットビジネスにまつわる情報
・ネットビジネスで稼ぐための戦略
・投資に関する情報



を発信しております。


ただ、上記の情報だけでは
足りない点や、もっと深く聞きたい点などが
あるかもしれません。


そういった事があれば
個人的にコンサルする事やアドバイスも可能ですので
お問い合わせからご連絡頂ければと思います。
>天野義仁に問い合わせる


お気軽にお問い合わせ下さい。



↓天野義仁、イチ押しの商材


PCに張り付く必要なし!
【全自動】で資金が増える自動売買システム
>【全自動】バイナリー自動売買システムのご案内


手間を掛けることなく
自動でもう一つのキャッシュポイントを作り出すツール
>神龍ACB(オートコンテンツビルダー)


著作権ギリギリのラインで
圧倒的な再生回数を叩き出すノウハウ
>エビルユーチューバー


YouTubeで最も売りやすいのは
YouTube商材?そのノウハウを凝縮させた
>Giga Tube(ギガチューブ)


facebookで稼ぐ鍵である「いいね!」
その「いいね!」を増やすツールとノウハウが詰め込まれた
>フェイスブック収入プロジェクト(FIPツール)


※全ての商材に特典が付いております。



コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

天野義仁


アフィリエイターと整体師、投資家として活動し、ひとりコングロマリット(複業)を実現する 天野義仁のブログです。

『コングロマリットってなに?
ってゆうか、何やってる人?』

など、気になることは下記のプロフィールからご参照下さい!

>詳しいプロフィールはこちら

PCに張り付く必要なし!【全自動】で資金が増える自動売買システム

※要注目!!
売れ行き次第では先行者利益確保の為、販売中止の恐れアリ


バイナリー自動売買システム

バイナリー自動売買システム

このシステムはガチで「ヤバイ」ですw
PCは完全放置、寝ていても遊んでいても口座残高が増えていきます
>詳しい内容はこちら

ネットビジネス「超」入門講座

nyuumonnkouza.png

最近のコメント

    このページの先頭へ